ムサシ村> 庭いじり> ラティス設置に挑戦!!> 準備

ラティス 〜 準備



@おためし設置
今までは壁がなかったので広々としていた。あれこれ悩みながら準備をしている最中も、頻繁に人が通る。
そこで、ためしに置いてみたが、それほど窮屈ではないので一安心である。ためしと言っても
置いておくだけでは風で倒れてしまうので、麻ひもで結んでおいた。ただ、このおかげで大体の雰囲気がつかめた。




Aじゃまな木の伐採
今はラティスを柵にくくりつけているが、実際は柱を土中に埋め込み、それに取り付ける予定なので
埋め込みのじゃまになってしまう木を伐採する。切り取ったあとは、根っこをショベルで一気に抜き取ったのだが
これが結構、根が張っていて苦労をした。


B買ってきた金具が使えない!
いろいろ調査した結果、ラティスは柵に取り付けることにした。
土中だと強度を出すのが大変なのだ。
ところが!それだと柵とぶつかる箇所が出てきて、通常の金具が使えないのだ。
そこで金具をアルミ板で自作することにした。約1mのアルミL材を24分割に
切断し、それぞれに穴を開けるだけという簡単なものだが、強度に問題はないようだ。







C金具の取り付け
自作した金具を取り付けてみる。24個あるのだが、バイク修理のときに購入した
充電式インパクトドライバーが、ここでも威力を発揮。簡単に取り付けることができた。




D柱の取り付け
金具を取り付けている間に、柱の取り付けをします。すでにある、柵に取り付けるので
水平も強度もきちんと出ているため安心できる。肝心の柱の取り付けは、PPバンドを使うことにした。


Eあいかわらず・・・
ちょっかいを出す『村長』は、家の中に閉じ込められた。








F木を避けながらの作業は大変!
今回は『目隠し』が主な目的なので、現在植えてある木は極力
切らないという方向で作業を進めた。ラティスにかかりそうな枝などは
麻ひもで引っ張って、向きを変えた。半そででの作業は、枝が腕にひっかかって痛い。







果してムサシ村に夢のラティスは設置できるのか?

[ ● ラティス 〜 完成 ● ]
−

↑PageTop