ムサシ村> マジェスティ> メンテナンスノート> プーリー周りメンテナンス!

プーリー周りメンテナンス!

2005/3/19

中古で購入したうちのマジェも、初期型なので95年製。つまり今年で10年選手なのである。 『加速しない・・・』そう感じ始めて早3年。今までだましだまし乗ってきたものの ついに断念。そもそも加速しない理由はプーリーのスライドがうまくされていない (引っかかる感じ)ので、スライドするようにCRC556を吹いたり ウェイトローラーの数を減らしたり!しながら走り続けていたが、 ついに駆動ベルトが低速側まで移動しなくなり、カリカリとノッキングしながら スタートするようになってしまったため、エンジンのためにもよくないので 使い切った消耗部品を交換することにしました。もちろんだめな箇所だけ。 まだいける部品は当然そのまま使い続けます(笑)

またしても写真を失敗しました。暗いガレージでも写るようにとフラッシュをたいたら 白く飛んじゃいまして・・・。

というわけで、今回は手順を追って写真に収めてみました。今回はプーリーをばらすのでボディ左後ろをはずしていきます。 テールランプ下の樹脂バンパーは下のネジ2本でとまっています。ツメではまっていますが、ネジを緩めて樹脂バンパーを左右にゆすりながら手前に引っ張れば簡単に外れます。
サイドのバンパーもネジ2本でとまっています。ただしこちらは後ろにずらすようにはずさないとツメを折ってしまいます。うちのマジェにはツメはもうありません(哀) エアクリーナーボックスが見えました。外さなくても作業できるのですが作業性をあげるために、これも外します、というかばらします。完全には外しません。しかし汚いというかぼろいというか・・・。
本当はこの六角ネジで止まっている2本だけを外せばいいのですが、手が入りづらかったりするのでエアクリーナーをここまでばらしています。 外すのはここまでです。とりあえずここまで外しておけば楽に作業ができます。
プーリーを冷やすため(?)の空気の取り入れ口を外します。ネジ3本です。 汚れたスポンジが出てきました。
プーリーケースのカバーをネジ2本緩めて外します。 すると、アルミのプーリーケースがむき出しになります。ケースは8mmのネジ11本で止まっているので外していきます。
手前に引くと外れます。プーリーが見えました。 このネジを緩めればプーリーが外れます。でもこのネジは強力に締まっているのと同時に、 しっかりおさえていないとプーリーごとグルングルン回ってしまって、ちっとも緩んでくれません。
そこで、充電式電動インパクトドライバーの登場です。こいつで『ドガガガガッ』とトルクをかけると一発で外れます。プーリーをおさえてなくてもいいし。 ネジが緩んだらあとは手で外れます。まずはプーリーフェイスを取って。
ドライブベルトを前側だけですが外します。 あとは残りをごっそり外すことができます。
ではプーリーを分解していきます。まずフタみたいな部品を外します。4本のネジを緩めていきます。 グリスとかで固着してしまっているのでマイナスドライバーでこじって開けます。
パカッと外すと中からは、今回交換する部品群が。 まず、これがスライドしないスライダー。
そしてカム。これは鉄の部品なのに、スライダーをはさんである箇所がガタガタでした。よってスライダーの動きも悪化傾向に。 カムを外すと中にはおなじみのウェイトローラーが出現。
このウェイトローラーも、磨耗で『ローラー』ではなくなっていますな。 ついでにシャフトもグリスアップするので取り外し。
ばらし終了。 これが今回ばらしたプーリーです。
交換するのはこいつらです。左からウェイトローラー、スライダーとそのスペーサー、カムです。 こっちが新品!
スライダーは余計だったかもしれません。スライドしない理由はカムの磨耗のようなので。 うちは目の前が幼稚園なのですが、その中にマジェで通っている園児(女の子)がいます。 お父さんのひざの間のシートにちょこんと座ってブレースバーを握りながら走り去る姿は『かわいい』のなんの! 将来は国井律子さんのようにカッコいいライダーになることでしょう。
話がそれました。いよいよ取り付けていきます。これは新しいウェイトローラー。 マジェのローラーはグリスを着けないといけないようです。
シャフトをグリスアップして先に突っ込んでから、カムにスライダーをセットしてはめ込みます。 フタを閉めたら、プーリーの出来上がり。
プーリーをマジェにセットしました。もろもろの作業でフェイスにグリスが着いてしまっているので、ブレーキクリーナーで洗い流します。 これをしないとベルトが滑っちゃって前に進まない(笑) 外しておいたベルトを引っ掛けようとしたら届かなかったので、後ろ側のプーリーを引っ張って、ベルトを中に入れ込みます。
そしてフェイスを取り付けて完成!!あとは外すのと逆の手順ではめていけば元通り!! ちなみにこれが今回の新調パーツです。Naps港北店が近所にあるので取り寄せてもらいました。ウェイトローラー、スライダー、スペーサー、カムの4点で5000円ほど。

近所1周インプレッション

とりあえず、エンジンの振動とノッキングはなくなったかな、という感じ。 早くちゃんと走ってみないとイカンです。

いずれにせよ劇的に良くはなってないですな。(爆)

−

↑PageTop