ムサシ村> マジェスティ> マジェスティで北海道へ> 6日目「まっかり村へいかなきゃ!」

マジェスティ北海道 6日目「まっかり村へいかなきゃ!」

2002/6/18(火)
 今日は待ちに待った晴れ!ラベンダー畑を見に美瑛まで飛ばす。 しかーし!まだぜ〜んぜん咲いていませんでした。仕方ないので、そのまま「セブンスターの木」 とかを見学し。「北の国からロケ地」へ。 そして、一気に札幌へぶっ飛ばす!ほんとにぶっ飛ばした。峠道なのにメーター振りきり です。しかも荷物満載で。いかんいかん。そして札幌につくも素通りし、心の師匠(うそ) ガマン氏のスキー場「ばんけい」を見学。その後、我が心の師匠(うそ)細川たかしの 生まれ故郷「真狩村」へ。立派なたかしの銅像がありました。「銅像横の手形に手をかざして みましょう」の文字に手をかざしてみると、大音響の「心のこり」が!は、はずかしい!! ま、だれもいやしないけど。あぁ今日も強行突破な1日だった。あとは寝るだけであるが・・・
あーーーー!まいった!!今これを書いている、羊蹄山の麓の「半月湖キャンプ場」。 先客がいたので、いつものように「こんにちわー」と近づくと、「なんですか?」 見ると小さな望遠鏡やら鏡やら・・・しまった!バードウォッチャーだ!ライダーとは 180度性格を異にするやつらだった。これだからオタ○はきらいだよー。しばらくすると 続々と仲間が来て、あーもうだめ。 マジェのトランクから電池取り出すの忘れたけど、もう外には出たくない。 あー今夜はラジオもライトもなしか・・・。 とっとと寝よう。



いいねぇ。 あと1ヶ月あとだったなら・・・ 一面ラベンダーのはずなんですが。
北の国からのロケ地。 クッチャロ湖。白鳥がいないと普通の湖です。 真狩村に到着。細川たかしの銅像あり。
これが『たかし』の手形。手を合わせてみようとすると、大、大、大音響で曲がかかる! 一応、同じポーズのつもり。 札幌ばんけいスキー場。夏はゴルフ場になっているようですが、ずいぶん傾斜がきついような・・・。
ここが問題の『バードウォッチャー』のいる 『半月湖キャンプ場』。蚊も多いし、もう二度と来ないゾ。

[ ● ラスト「いよいよ最終日!」 ● ]
−

↑PageTop